のむログ

技術メモ / 車 / 音楽 / 雑記 / etc...

ITの最先端「シリコンバレー」に行く

シリコンバレーに1週間行きます!!

なぜシリコンバレーに行くことになったのか

f:id:nomunomu0504:20181229012615p:plain

結論から言えば「HIT2018」というビジネスプランコンテストで最優秀賞 & 起業家甲子園挑戦権を獲得したからです。

・キャンパス部門優秀賞
  放課後プログラマー福井工業高等専門学校)『Popro 子どもたちよ体を動かせ』
  プレゼンター 北陸総合通信局 局長 山田 和春

・起業家甲子園挑戦権
  放課後プログラマー福井工業高等専門学校)『Popro 子どもたちよ体を動かせ』
  プレゼンター 情報通信研究機構 メンター 福野 泰介

www.telesa.or.jp

ん?それのどこにシリコンバレーが?

そう。実はこの「起業家甲子園挑戦権」の中に含まれているのです。

各地区大会において優れたビジネスプランを提案し、「起業家甲子園(全国大会)の挑戦権」を付与された学生の皆様には、ICTメンタープラットフォームのメンター陣によるメンタリングの機会を提供することに加え、グローバルマインドを身につける機会を提供するため、米国西海岸(いわゆるシリコンバレー)において、現地のICTベンチャーとの交流や、現地で活躍するベンチャー起業家等からの講義を含む、「シリコンバレー起業家育成プログラム」を実施します。

地域発ICTスタートアップ創出に向けた全国アクセラレータ・プログラム始動! | NICT-情報通信研究機構

つまり、至る所、斯斯然然、そういうことなのです。

行くからには身になることを得てきます。